スポーツ遺伝子検査

お子さんがなにかスポーツをされているとしたら、そのスポーツが本当にお子さんに適しているかどうか考えたことはありませんか? 人間は生まれながら、遅筋線維と速筋線維のどちらかの割合が多くなっています。 遅筋線維の割合が多い人は、速筋線維を鍛えてもなかなか効果が見られず、また筋肉も太くなりにくい体質です。
その筋線維タイプをを知ることで、運動種目の選定、運動メニューによる体力強化、減量等々、有効なトレーニングに役立つということです。

お子さんの潜在運動能力を自宅で簡単に検査できます。
1.必要な書類「同意書」に記入する。
2.簡単な検査「専用綿棒」で簡単に採取する。
3.記入した「必要書類」と採取した綿棒を返信用封筒に入れてポストに投函する。

検査キットの内容

2週間で結果レポートが届きます。
投函後約2週間で結果レポートがご自宅に届きます。レポートは8枚です。DNA EXERCISE分析レポートは、お子さんの「エクササイズ体質」「運動能力」「タイプ別運動評価」「瞬発力・持久力を高めるエクササイズ」などが分かり易くアドバイスされています。 3種類のスポーツ遺伝子を分析し、遺伝子タイプに合わせた最適な運動種目、体力強化、減量方法などが提案されます。


>> 口腔粘膜でスポーツ遺伝子を調べる 【DNA EXERCISE】

結果レポート